FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至福のひととき

今日は歌舞伎を見に行きました。

お目当ては、板東玉三郎さん

昼の部は、有名な大役ということだったのですが

花魁姿が一回見てみたかったので、夜の部へ。

着物を着て行くつもりで半衿もぴしっと縫えて
1週間前からコーディネートも準備万端!だったのに・・・

天気予報で雨予報が出たので急遽洋服で行くことに。残念!!

しかも到着がぎりぎりになってしまい

お弁当が買えませんでした(><)

自業自得とはいえ、16:30~21:20まで、どうするよ私・・・



何はともあれ、

筋書き(プログラム)とイヤホンガイドはしっかり確保!

イヤホンガイドは、親切に解説をしてくれるので必需品。

これがなければさっぱり理解できません



1幕目は「彦山権現誓助太刀」(ひこさんごんげんちかいのすけだち

女性が勇ましいのですが、
斬りかかった相手が実は許嫁だと解ると
急にしおらしくなったりして面白かったです。


2幕目に玉三郎さんが出演する「郭文章」
玉三郎さんは

それはそれは美しく

登場の時の拍手はもちろん
後ろを向いて打ち掛けが見えると
思わず会場からため息が・・・


儚げで本当に素敵でした!!!



そして、初めて観た片岡仁左衛門さんだったのですが

素敵!

上方の話で、お金持ちのボンボン役だったのですが
頼りないけど上品で
とってもお茶目で憎めないという
絶妙なお芝居でした。


3幕目は「曾根崎心中」


圧巻でした。

文楽も観てみたくなりました。


が、正直この頃になると腰もつらかったです・・・
おなかもすいてきました・・・



曽根崎心中でずどーんと重い空気で

幕が閉まりました。


郭文章は明るいお話なんだから、
そっちを最後に持ってくればいいのに
と思いましたが、
最後にするには軽すぎるのか
曾根崎心中の方が格上の役者さんが出る為か

大人の事情なのかしら


まぁ歌舞伎を観るのがまだ2回目の私の意見なんて
ほんと浅はかなものでしょう。


帰りに、ベトナム料理のお店を発見したので
そこで久しぶりに大好きな生春巻きとフォーを食べて帰りました☆
あとパインセオも美味しかった~!

着物じゃなくてよかったです(笑)
(↑着物だったらスープが飛ぶから食べられません)

そして、お弁当も予約しなくて良かった!


大満足で誕生日を迎えられます☆



う~ん玉三郎さんも仁左衛門さんも
昼の部でも観てみたくなりました。

でも懐が既に限界・・・
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

*bunbun*

Author:*bunbun*
20歳で着物好きの血が目覚め
(祖母からの隔世遺伝?)
着付けを習い始め
1人暮らしとお茶を初めて1年目
がさつでのろい性格が災いし
粗相ばかりですが
のんびり楽しんでます♪

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。